Joruriシリーズの今後の開発計画(2020年6月現在)

Joruri CMS Joruri CMS 2017 が現状最新版。公式サイトはこちら
Joruri CMS 2020 を開発中。2020年9月リリース予定
Joruri Gw グループウェアとしての開発を終了
Joruri PWM(Personal Workspace Manager)として再構成し、2028年ごろリリース予定
Joruri Mail 現バージョンの機能改善を終了
新しい機能を備えた次期バージョンを開発中。
2024年ごろリリース予定

Joruri ピックアップ Joruriにまつわるトピックスを掲載!

Joruri CMS 2017をリリース

動作環境を CentOS 7.2, Ruby 2.3, Rails 5.0 に更新しました。

大幅な機能追加・変更、マルチテナント対応、ページ書き出しの高速化等を行いました。
また、ライセンスをMITに変更しました。

>>詳細はこちら


Joruri Mail Ver.2 をリリース

動作環境を CentOS 7.2, Ruby 2.3, Rails 4.2 に更新しました。

外国語文字コードのメールをUTF-8に変換して表示できることや、セキュリティの強化、IMAP拡張コマンドに対応するなどの機能改善を行いました。

>>詳細はこちら


Joruri CMS Ver.3をリリース

Ruby 2.3.1, Rails 4.2.6に対応しました。

HTML5及びアクセシビリティ向けに公開ページのHTMLを改善や、ページ書き出し処理の反映速度、CKEditorを標準にするなどの機能改善を行いました。

>>詳細はこちら