Joruri Gwの無償での各種対応を終了しました。

公開日 2020年06月12日

Joruri Gwにつきまして、開発者の負荷軽減のため、無償での次のような各種対応を終了します。

・新規機能の開発とそのソースコードの配布。
・無償での最新のRails/Rubyへの対応。
・プロダクトに対する問合せへの回答。
・プロポーザルの支援のための資料の作成、プレゼンへの参加。

次の業務については、今まで通り継続します。
・有償での機能開発、最新Rails/Rubyへの対応業務の受注。
・有償でのサポート業務
・プロポーザルの支援。(今後は有償となります。)
・セキュリティ対応。(Rails/Rubyのバージョンアップを伴わない範囲で対応します。)

後継プロダクトとして、Joruri PWM(Personal Wordspace Manager)を開発しています。
ドメイン駆動設計を採用し、ゼロから開発し直すため、公開は2028年ごろになりそうです。