Joruri Mailの特徴

  • 個々のクライアントPCにメーラーソフトをインストールする必要がなく、Webブラウザがあればメールの送受信が行えます。
  • メールサーバの設定も不要のため、管理コストを削減することが可能です。
  • メールデータはサーバ上(IMAP管理)に保存されているため、複数PCからのアクセスにも一貫した操作性を確保しています。
  • 携帯電話やスマートフォンでのアクセスにも対応しており、外出時やPCがない環境でもメールをチェックをすることができます。
  • 送信テンプレートや署名、メールの表示件数など、使いやすいよう個人設定として記憶しておくことができます。
  • ユーザ情報は「Joruri CMS」と同じく、LDAP サーバを利用して集中管理することができます。また、ユーザ情報を組織アドレス帳として共有し、利用することができます。

 


(前)受信トレイのメール一覧 (後)メール詳細